100年以上続いていた鉄板焼き屋「八百勇」がご都合により閉店

100年以上、3代目にわたり続いていた鉄板焼き屋「八百勇」さん。ご都合により閉店したと聞いた。
のれんが出ているとホッとし、いつも変わらぬ緩やかな時間が流れていた八百勇。

暑い店内で、扇風機の風が当たる場所を探しながら食べたネギ焼きが美味しかった。

「居場所」となっている場がなくなるのは寂しい。これから愛着のある老舗がなくなることも多いだろう。寂しいけれど、2年半前おばあちゃまにお話聞け、記事として残すことが出来てよかったと思った。

ニカイメンバーが書いた八百勇の記事を添付します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です