【転機の度にお世話になっていたSUUMOに!】

さかさま不動産が、大家さんが愛読されている雑誌「家主地主」に取材頂いたご縁から、SUUMOでも取り上げて頂きました。

SUUMO編集長さんからの初回ヒアリングでは、ややこしいさかさま不動産をシャープにする筋道を学ばせて頂きました。

またマッチングした方々にインタビュー頂くことで、改めて、どんな想いがどう動いたのかを知ることが出来ました。

いつも思うけど、取材は露出が目的ではなく、取材を通して言語化する機会を頂くことで、関わる人たちとの共同体の輪郭を作ってもらっているなと感じます。

今回も素敵な時間をいただき感謝いっぱい。

https://suumo.jp/journal/2021/07/28/181079/?fbclid=IwAR2JiZ8AKRyf5yYysvpad7is1v03yMcGYWO2DZr3baURojg9dzqR3vO5Y2o

【海の日の朝に】

最近ラジオを「聴きながら」お仕事しているという話をよく聞きます。
実際、在宅勤務などが増え、PCやスマホでラジオが聴けるサービス「radiko(ラジコ)」のユーザー数も増えているらしい。

本日7/22は海の日。

レディオキューブFM三重に、鳥羽の漁師浅尾さんが登場します(朝8:40頃)
エネルギッシュな大ちゃん節で良い朝を迎えましょう♪

【いきものクッキーと海苔コラボ】

PR支援先のいきものクッキーkurimaroが、海苔問屋の福井と、3産地の海苔を食べ比べできるクッキーを共同開発。

本日より三重県の複合リゾート施設「VISON(ヴィソン)」のりももにて販売開始です。

海苔の福井さんが展開するの新ブランドは、「百年先に海苔をつなげる」をコンセプトに、変わり続ける海苔の在り方を考える「のりもも」

これがめっちゃ可愛い。

クッキー×海苔コラボは、福井の入社1年目の社員さんが牽引してくれて実現。 Kurimaroとしても、地域産業の課題と多様な生態系を守る海苔(藻類)の役割を知ってもらうきっかけになればという想いで取り組みました。

香りが広がるキュートなクッキー。

のりももヴィソンでお待ちしてます。

▼プレスリリース

https://cookie-kurimaro.com/press/1997?fbclid=IwAR1XT45jT5aC8gVgIlf9Yq_wSDFF9DfPxdr–sXnSSK1wq69b2pwchtj5aU

▼のりももについて

https://www.norimomo-store.com/collections/%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%95%86%E5%93%81

好きだから仕事になった

”育ててくれた先輩方への恩を、地域の次世代にどう繋げていけるか”という恩送りを起点に製作されている、中高生向けキャリア教育冊子「アンビシャス」

地元にも面白い仕事や働き方が在るんだなと思える取材先(三重県版)を聞かれ、まず私自身が衝撃を受けてハマったお二人を。

執筆を通して、学生時代から掘り起こしてみると、まぁこの方々は昔から変わり者だったのねと思うと同時に、自分の世界観を信じて創造している人はすごいなと改めて感心しました。

因みに私自身も、仕事だからPRに就いているのではなく、好きだからPRで介入してたら仕事になったという流れです。

三重県版アンビシャスは、北勢エリアの高校を中心に配布されています。
もし見掛けたらパラパラしてみて下さい。
http://www.amb100.com/about/idea

最近、目からウロコと云われつつあるローカル特化PR。

「あなたの知ってるPRって、トラをネコと言ってるようなもの」をテーマに、毎月、今こそ求められるPRの面白みと可能性を探っていきます。

今回のゲストは、尊敬してやまないクリエイティブディレクターの大先輩。
いつも本質を捉えているお二人が、PRをどう語ってくださるのかとても楽しみなのです。

ご参加の皆さまと一緒に考え、アクションに繋がるきっかけとなれば嬉しく思います。
https://oncopr.peatix.com/