• Hatena
  • Google+
  • LINE

木曽三川ウルトラマラソン2014 http://ultra-marathon.jp が今年の11月22日に開催。
桑名でフルマラソンの大会も今までなかったのに、いきなりフルマラソンと60Kmのウルトラマラソンの同時開催。

 それもウルトラマラソンだけにベタですがウルトラマンをメインキャラクターに持って来るなんてすごいですね。
私はトライアスロンとセントレアのアイアンマンレースには出場した事があってもフルマラソンは今まで1回しか走った事がなく、それも途中スタミナ不足で歩いての完走という情けない状態。それなのにウルトラに出るというのは非常に無謀かもしれませんが、地元で開催なので是非出たいと思いエントリーを。

 早速エントリー合戦2時間でやっと申し込みも完了。これで安心してと思って、早速コースの下見をしてきました。もちろん自転車で。

長島ドーム

 スタートは長島の北のはずれに位置する長島ドーム。周りに住民がいないのであまり人が来ない場所です。この田舎で駐車料金を当日500円取るというのは驚きです。

長島ドーム 長島ドーム 長島ドーム

 今回走ったのが非常にいい天気で気持ちよく走れました。

木曽三川公園

木曽三川公園は毎年リレーマラソンの会場にもなっている所。いつも2Kmを交代で走っているのですが、行きと帰りでは風の向きの関係でスピードが全然違って来るコース。

背割堤ランニング大会

 今まで2回開催されていた背割堤ランニング大会のスタート地点。ここから車の入場が出来ないので安心して自転車が走れます。前はこの道入ってすぐがガタガタでしたが、今は舗装し直してすごく走りやすくなっております。

野鳥観察

 少し走ると松の木が何本かある所で野鳥観察の方々が。カメラも相当大きなレンズを使って撮影してました。

東海大橋

 しばらく走るとやっと交差する橋が東海大橋、この辺ぐらいから道も細くなって来ます。

通行止め

 もうちょっと走ると通行止めの柵がありました。

公園

 今度は公園。誰も遊んでいない寂しい場所でした。

馬飼大橋

馬飼大橋通過。水門のようになっており鳥が魚を狙ってる様子でした。

2014-07-11 12.15.49 2014-07-11 12.22.11 2014-07-11 12.22.15 2014-07-11 12.30.03

 そしていろいろ通り過ぎて目印にしていた東海道新幹線と名神高速道路。これをくぐって2つ目の橋が折り返し予定の場所。

尾濃大橋

サイクルコンピューター

 折り返し予定場所でサイクルコンピューターを見ると26Kmの表示。30Kmで折り返すと思ってたんですが、他の場所をもうちょっと余分に走るのでしょうか?

貝

途中で見つけた貝。カラスかなにかに食べられた後のようです。すごく大きなサイズにびっくり。

木曽三川ウルトラコースの試走

木曽三川ウルトラコースの試走のルートはこんな感じでした。自転車で、それもトライアスロン用の自転車で今回走りましたが、丁度ディスクホイールが到着したのではじめてディスクで走ってみました。今までのホイールより高速回転でスピードに乗る感覚があり非常に走りやすかったです。特にこのコースは直線コースで信号もなく、トライアスロンの練習にはもってこいのコースだと思ったので、またここは走りに来たいと思います。

 これをマラソンで走ると思うと、アップダウンが全くないのはありがたいのですが、風の影響を相当受ける点と、景色が最初から最後まで全く変化がないので、修行のレースになりそうです。交差する道もないので応援の期待も全くないです。
今回の走行データ

距離: 83.17 km
タイム: 4:52:34
平均スピード: 17.1 km/h
高度上昇量: 334 m
カロリー: 2,618 C